インターネット回線は何がお勧めなの?価格やタイプ別にチェック

インターネット回線には、

  • ADSL
  • 光回線
  • ポケットwifi

がありますが、どれが良いのかって分かりにくいですね?

タイプ別や価格ごとにチェックしてみましょう。

価格が安いのはADSL

価格で安いのは電話回線を使ったADSLですが、月最安2,000円台で使えてお勧めでした。
しかし、ADSLは2024年の3月末に終了し、現在では新規申し込みも行えません。

 

使いやすさは光回線

ADSLに変わるサービスは光回線となり、速度は速くなりますが、月額は最も高くなります。

大体どこの会社も5,000円程度ですが、現在の最安はsonetの光回線で、2年間は2,480円でご利用できます。

速度も安定しており、つながりにくい・速度が出ないという事はまずありません。

 

回線がご自宅に無い場合は、工事費用が別途かかりますが、今はプロバイダーの変更で工事費用をキャッシュバックする会社も多いです。

とりあえずは、sonetの光回線を安く使っておき、2年後経ってから他社の安い業者を探す方法がお勧めです。

2年後には光回線の利用料もきっと安くなっているので、その時に考えましょう。

 

引っ越しやいつまで使う変わらない場合はポケットwifi

また、いつ引越すか分からない場合には、ポケットwifiがお勧めです。

回線を引く必要が無く、端末のレンタルだけでインターネットにつなぐことが可能です。

 

ただし、光回線とは異なり、通信量に制限があります。

無制限と謳っている企業も3日で10GB制限や一定量超えると制限が掛けられ、通信が低速になる仕組みです。

 

1日で1,2時間程度の動画を見るだけならポケットワイファイでも十分です。
2年縛りだと月額が安いですが、使い勝手が悪い・制限が不自由などありますので縛りなしのwifiがお勧めです。

 

縛りなしwifiでのお勧めとしては、フジワイファイがユーチューバーも使いやすさに称賛しています。
フジワイファイの口コミや評判
実際の体験談やプランを参照してご利用を検討して下さい。